このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

サービス変更に関するよくあるご質問

お客さまからよくお問い合わせいただく質問と、その回答(Q&A)を紹介しています。

携帯電話番号ポータビリティー(MNP)で他社に転出することはできますか?

管理番号:4206870 最終更新:2019/05/21

はい、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)にて転出いただけます。
なお、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出時には、下記の諸費用が必要になります。MNP転出の流れ、注意事項とあわせてご確認ください。

MNP転出の流れ

  1. MNP予約番号を発行する
    解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ」をご確認いただき、転出理由をご選択ください。その後、次のページの下部にある〔MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら〕をご選択いただき、お手続きください。
    この際に、ご不要となったコンテンツサービスをご解約ください。

    MNP予約番号は、お手続きの翌日にmineoメールアドレス(@mineo.jp)宛に送付されます。

  2. 転出先の携帯電話事業者、MVNO事業者にてMNP転入手続きをする
    MNP予約番号の有効期限は、取得日を含めて15日間です。それまでに転出先でのMNP転入手続きがされない場合は、MNP予約番号は失効となり、mineo通信サービスのご契約は継続となります。
    転出先でのMNP転入手続き方法については、転出先の携帯電話事業者、MVNO事業者にお問い合わせください。
  3. 転出先でのMNP転入手続きが完了した日をもって、mineo通信サービスは解約となります。

MNP転出時の諸費用

ご利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合は、MNP転出時契約解除料10,260円(税込)とMNP転出手数料2,160円(税込)を申し受けております。
13カ月目以降は、MNP転出手数料2,160円(税込)のみがかかります。
また、転出先の携帯電話会社の新規契約事務手数料がかかります。

2019年10月1日(火)より、MNP転出手数料は3,000円(税抜)となります。

MNP転出時の注意事項

  • 携帯電話番号ポータビリティー(MNP)を実施すると、弊社との契約は解除(解約)となり、変更後の携帯電話会社と新たに契約(新規契約)をすることとなります。
  • 現在お使いのmineoメールアドレスは、転出先の携帯電話会社では継続してご利用いただけません。
  • mineo通信サービスに関するオプションは、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出とともに解約となります。
  • コンテンツプロバイダーが提供しているコンテンツや電子マネーなどは、引き継ぎできない場合があります。
  • シングルタイプ(データ通信のみ)は、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出手続きの対象外となります。

詳しくは、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出をご検討中のお客さまは「解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ」をご確認ください。

4206870

mineoサポートダイヤルへのお問い合わせはこちらをタップ

お問い合わせ