このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

【A・D・S】国内通話の仕様変更につきまして(2021年12月16日更新)RSS

【A】…auプラン(Aプラン) 月額サービス【D】…ドコモプラン(Dプラン) 月額サービス【S】…ソフトバンクプラン(Sプラン) 月額サービス【AP】…auプラン(Aプラン) プリペイドサービス【DP】…ドコモプラン(Dプラン) プリペイドサービス

2021/12/01掲載

お客さま各位

平素はmineoサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

mineoサービスにおける国内通話について、今後の音声サービス拡充改善を目的として、2021年12月以降順次、音声ネットワーク設備の仕様変更(自動プレフィックス付与機能への対応)を実施しますことをお知らせいたします。

本仕様変更後におきましても、引き続きこれまで通り音声通話サービスをご利用いただけます。

仕様変更予定時期について

  • Dプラン:2021年12月8日(水)予定
  • Sプラン:2022年1月13日(木)予定
  • Aプラン:2022年3月以降を予定

※ Aプランご契約のお客さまにつきましては、変更点などについて改めてお知らせいたします。

また、各プランの仕様変更完了を踏まえた、自動プレフィックス付与機能を活用した音声サービスの拡充改善等についても検討してまいります。

自動プレフィックス付与機能実装に伴う変更点(D/Sプラン)

自動プレフィックス付与機能により、お客さまから発信される国内の携帯電話、固定電話、IP電話への通話について、特定のプレフィックス番号が自動で付され、通話がつながるまでのルートが変更されます。自動プレフィックス付与が適用された通話明細につきましては、マイページの通話明細の中に今後新しく追加される『国内通話』タブにてご確認いただけます。通話の発信方法や料金等につきましては、現時点では変更はございません。

〇 2021年12月16日Sプランの仕様変更予定時期を更新いたしました。

以上