このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

【A・D・S・AP・DP】eSIMが搭載されているiPhone端末の緊急機関への発信不可事象についてRSS

【A】…auプラン(Aプラン) 月額サービス【D】…ドコモプラン(Dプラン) 月額サービス【S】…ソフトバンクプラン(Sプラン) 月額サービス【AP】…auプラン(Aプラン) プリペイドサービス【DP】…ドコモプラン(Dプラン) プリペイドサービス

2021/09/10掲載

お客さま各位

平素はmineoサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

eSIMが搭載されているiPhone端末にてeSIMを利用して、mineoのSIMカードを併せてご利用されている場合、モバイルデータ通信に「データ専用SIM回線」を設定すると、緊急機関(110/118/119)に発信できない場合がございます。

○ 緊急時以外の緊急機関への発信はお控えください。

なお、「モバイルデータ通信」用の回線に、「音声通話可能なSIM回線」を設定いただくことで緊急機関への発信が可能となります。
下記の対象端末でeSIMを併用してご利用されているお客さまは、ご注意くださいますようお願いいたします。

対象端末

  • iPhone XS、XS Max、XR
  • iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12 mini、12、12 Pro、12 Pro Max

以上