このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

オプションサービス

スマート留守電®

ご利用方法(iOS端末)

本章でご案内している内容は、iOS端末ご利用時の一例です。
ご利用の端末やメールアプリによって、画面や一部の手順が異なります。

1

「App Store」にて「スマート留守電」を検索し、アプリをダウンロードしてください。

2

専用アプリ「スマート留守電®」のダウンロードが完了すると、ホーム画面にアイコンが表示されます。

3

ブラウザアプリを起動して、アドレス(URL) 入力欄に以下のシリアル番号入力画面のアドレスを入力します。

【シリアル番号入力画面】
http://rd.snxt.jp/88828

4

シリアル番号を入力し、〔送信〕をタップします。

Check

シリアル番号は、お申し込み完了後にお送りするメールまたは マイページのご契約内容照会 よりご確認ください。

5

“スマート留守電”で開きますか?というポップアップが表示されますので〔開く〕をタップします。

6

専用アプリ「スマート留守電®」が立ち上がります。
使用許諾条件書をご確認いただき〔同意する〕をタップします。

7

利用開始〕をタップします。

8

通知、連絡先へのアクセスに関するポップアップが表示されますので〔許可〕をタップします。

9

ご利用の端末の通信事業者(mineo auプランまたはmineo ドコモプラン)を選択し、〔次へ〕をタップしてください。

10

表示されているあなたの「スマート留守電®」の番号へ転送の設定を行います。
設定する〕をタップし、〔発信〕をタップします。

○ 電話による発信となります。

○ 上記の転送設定を変更された場合は、スマート留守電®をご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

○ 解約時は、スマート留守電®への転送設定を解除を行ってください。解除方法の詳細はこちらをご確認ください。

【ドコモプランの場合】

10-1

左画面の赤枠部分の番号に発信して設定します。

11

呼び出し時間の変更はお好きな時間を設定してください。
完了後、〔次へ〕をタップします。

【ドコモプランの場合】

11-1

左画面の赤枠部分の番号の後に設定したい「呼び出し時間(秒)」と「#」を入力し、電話をかけて設定します。

12

転送設定が正しく設定されているか確認します。
留守電設定をされる電話番号を入力の上、〔確認の電話を受ける〕をタップします。

13

スマート留守電設定確認よりテスト電話がかかってきますので、〔拒否〕をタップします。
電話を切って設定完了となります。

14

転送設定が完了しました。

Memo

必要に応じて、ユーザー登録を行うことも可能です。
ユーザー登録を行うことで、次のことが可能になります。
・ 複数端末での本サービスの利用
・ 端末の紛失・故障時のサービス再開
・ 端末の機種変更
・ サービス特典の利用
・ その他認証の必要なサービスの利用
・ サポートページのお問い合わせフォームからお問い合せ

【ユーザー登録の手順】

14-1

アプリを開き、左上の[]マークをタップします。

14-2

「ユーザー登録」をタップします。

14-3

「ユーザー登録する」をタップします。

14-4

「メールアドレス」と「パスワード」を入力のうえ、「規約に同意して登録する」をタップしてください。