このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

ドコモプラン(Dプラン)留守番電話サービス

留守番電話サービス(オプションサービス)

  • 本章でご案内している内容は、Android端末ご利用時の一例です。
    ご利用の端末によって、一部の手順が異なります。

■ご利用料金について

月額使用料 324円(税込)

留守番電話サービスを開始する

■通話中にかかってきた電話もお留守番サービスに転送する(留守番開始1)

1

1411→[](発信)

を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • ただいまから、留守番電話サービスを開始します。
    • ※ ガイダンスは留守番電話サービスの設定状態により異なります。
    • ※ 転送でんわサービスを同時にご契約されている場合、転送でんわサービス「開始」の状態で、転送先の電話が通話中の場合には、留守番電話サービスセンターに伝言メッセージを録音することができます。

2

]を押して終了します。

留守番電話サービスを停止する

1

1410→[

を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 音声ガイダンスサービスを停止しました。
    • ※ ガイダンスは留守番電話サービスの設定状態により異なります。
    • ※ この操作により、留守番電話オプションを解約することはできません。

2

]を押して終了します。

新しい伝言メッセージの再生・保存・消去

1

1417→[

を押してください。

  • ※ この操作を行った場合、新しい伝言メッセージがあるときは、通話料がかかります。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 【新しいメッセージがある場合】
    X件の新しいメッセージがあります。
    X番目のメッセージです。…
    • ※ お客さまあてのメッセージ1件分が再生されます。
    このメッセージを消去するには「3」を、もう一度聞くには「1」を、保存するには「2」を、次のメッセージを聞くには「#」を押してください。

2

1もう一度聞く

2保存する

3消去する

#次のメッセージを聞く

いずれかを押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 【全てのメッセージ再生終了後】
    メッセージは以上です。…
    • ※ 伝言メッセージ再生後は、[2]保存する、または [3]消去する、のいずれかの操作を行ってください。どちらの操作も行わなかった伝言メッセージは、新しいメッセージとして残ります。

3

[*] を押して終了します。

Memo

STEP2の伝言メッセージ再生中に次のボタンを押すことで、さらにいろいろな操作を行えます。

[6][4]ひとつ前のメッセージに戻ります。(※1)

[8]メッセージを一時停止(20秒間)します。

[6][5]再生中のメッセージの受信日時を聞きます。

[9]メッセージを5秒間早送りします。

[6][6]再生中の発信者番号を聞きます。(※2)

[*]メッセージ再生を中止して、メインメニューに戻ります。

[7]メッセージを5秒間巻き戻します。

  • ※1 1番目のメッセージ再生中には作動しません。誤って操作した場合には[*]を2回押して、前の操作に戻ってください。
  • ※2 発信者番号案内を開始にしないとご利用いただけません。発信者番号案内の開始についてはこちらをご覧ください。
  • ※ 伝言メッセージの保存期間は録音された時点から72時間です。
  • ※ お預かりできる伝言メッセージは20件までです。
  • ※ 間違えて伝言メッセージを消去した場合は、お客さまが電話を切る前に以下の操作を行うことにより、再度メッセージを聞くことができます。
    (1)メッセージが1件のみ→[1]を押す。(2)メッセージが2件以上→[*][1]を押す

保存した伝言メッセージの再生・保存・消去

1

1416→[

を押してください。
※ この操作を行った場合、新しい伝言メッセージがあるときは、通話料がかかります。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 【新しいメッセージがある場合】
    X件の保存したメッセージがあります。メインメニューです。メッセージを聞くには[1]を、サービス内容を変更するには[9]を、終了するには[*]を押してください。

2

1を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • X番目の保存メッセージです。
    • ※ お客さま宛てのメッセージ1件分が再生されます。
    このメッセージを消去するには[3]を、もう一度聞くには[1]を、保存するには[2]を、次のメッセージを聞くには[#]を押してください。

3

1もう一度聞く

2保存する

3消去する

#次のメッセージを聞く

いずれかを押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 【全てのメッセージ再生終了後】 メッセージは以上です。…

4

[*] を押して終了します。

  • ※ 伝言メッセージの保存期限は録音された時点から72時間です。

呼出時間の設定

1

1419→[

を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 留守番電話サービスの呼出秒数を0から120の間で入力し、最後に[#]を押してください。

2

「× × × #」
呼出秒数を入力し、最後に「#」を押してください。
たとえば30秒を設定する場合は「3」「0」「#」

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 呼出秒数を×××秒に設定いたします。よろしければ[#]を、訂正するには[*]を押してください。

3

[#] を押して終了します。

  • ※ 留守番電話サービスご契約時は、呼出時間は15秒に設定されています。
  • ※ 設定できる呼出時間は0〜120秒です。電波の状況によっては、設定した呼出時間と実際の呼出時間が異なることがあります。

応答メッセージの作成・変更

留守番電話応答メッセージの種類は以下の3パターンから選択できます。ご契約時には「システム音声」に設定されています。

  • ■「すべて自分の声」で登録した応答メッセージ
  • ■「名前のみ自分の声」で登録した応答メッセージ。
  • ■「システム音声(女性の声)」による応答メッセージ【ご契約時の応答メッセージ】

STEP3までは共通の手順、STEP4より、各パターンごとに手順が分かれます。

1

1416→[

を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • X件の保存メッセージがあります。メインメニューです。…サービス内容を変更するには[9]を、終了するには[*]を押してください。

2

9を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • ただいま留守番電話に設定されています。不在案内に変更するには[1]を、応答メッセージを確認・変更するには[2]を、…押してください。

3

2を押してください。

  • ※ 不在案内の応答メッセージを既に録音している場合は、2の後に1を押してください。その後、ガイダンスが流れます。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 留守番電話の応答メッセージを確認するには[1]を、ご自身の声で録音するには[2]を、名前のアナウンスを利用するには[4]を、このメニューを終了するには[*]を押してください。

■【すべて自分の声】に変更する場合

4

2を押してください。

応答メッセージを録音します。

  • ※ 応答メッセージの録音時間は3分間です。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 発信音の後に応答メッセージを録音してください。終わりましたら[#]を押してください。

5

「#」を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • このままでよろしければ[1]を、変更するには[2]を、この録音を取り消して変更前の応答メッセージを使用するには[*]を押してください。

6

1を押してください。

  • ※ この部分にもガイダンスがありますので、ガイダンスがはじまってから行ってください。

7

[*] [*] を押して終了します。

■【名前のみ自分の声】に変更する場合

4

4を押してください

名前のみを録音します。

  • ※ 応答メッセージの名前の録音時間は10秒間です。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 発信音の後に名前のみを録音してください。終わりましたら[#]を押してください。

5

「#」を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 相手の方には次のような名前のアナウンスが流れます。 [こちらは○○です。] このままでよろしければ[1]を、変更するには[2]を、この録音を取り消して変更を中止するには[*]を押してください。

6

1を押してください。

  • ※ この部分にもガイダンスがありますので、ガイダンスがはじまってから行ってください。

7

[*][*] を押して終了します。

■【システム音声(女性の声)】に戻す場合

4

2を押してください。

  • ※ 不在案内の応答メッセージを既に録音している場合は、2の後に1を押してください。その後、ガイダンスが流れます。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 留守番電話の応答メッセージを確認するには[1]を、ご自身の声で録音するには[2]を、システム音声に変更するには[3]を、…押してください。

5

3を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • システム音声に変更しました。名前のアナウンスを利用するには[2]を、このメニューを終了するには[*]を押してください。
    • ※「すべて自分の声」「名前のみ自分の声」で登録したメッセージを「システム音声」に変更すると応答メッセージは消去されます。再び登録するにはあらためて録音してください。

発信者番号案内の開始・停止

1

1416→[

を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • X件の…があります。メインメニューです。…サービスの内容を変更するには[9]を、…

2

9を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • ただいま…発信者番号案内を確認・変更するには[3]を、…

3

3を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • ただいま発信者番号案内は停止(または開始)に設定されています。このままでよければ[1]を、開始(または停止)にするには[2]を、このメニューを終了するには[*]を押してください。

4

確認してよければ1を、変更するには2を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 【[1]を押した場合】 ただいま留守番電話(不在案内)に設定されています。…
    【[2]を押した場合】 発信者番号案内を開始(または停止)しました。

5

[*][*] を押して終了します。

不在案内

■不在案内時の応答メッセージの録音

不在案内の応答メッセージは、ご自身の声で録音してください。システム音声はご利用いただけません。

1

1416→[

を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • X件の…があります。メインメニューです。…サービスの内容を変更するには[9]を、…

2

9を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • ただいま…不在案内を変更するには[1]を、…

3

1を押してください。応答メッセージを録音します。

  • ※ 応答メッセージの録音時間は3分間です。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 不在案内に変更します。発信音の後に応答メッセージを録音してください。終わりましたら[#]を押してください。

4

[#]を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
    (応答メッセージが再生されます)
  • このままでよければ[1]を、変更するには[2]を、この録音を取り消して留守番電話に戻すには[*]を押してください。

5

1を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • ただいま不在案内に設定されています。…

6

[*][*] を押して終了します。

■不在案内時の応答メッセージの変更

不在案内で録音したメッセージの内容を変更する操作です。

1

1416→[

を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • X件の…があります。メインメニューです。…サービスの内容を変更するには[9]を、…

2

9を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • ただいま…応答メッセージを確認・変更するには[2]を、…

3

2を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 留守番電話の…、不在案内の応答メッセージを確認・変更するには[2]を、…

4

2を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 不在案内の応答メッセージを確認するには[1]を、変更するには[2]を、…

5

2を押してください。応答メッセージを録音します。

  • ※ 応答メッセージの録音時間は3分間です。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • 発信音の後に応答メッセージを録音してください。終わりましたら[#]を押してください。

6

[#]を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
    (応答メッセージが再生されます)
  • このままでよければ[1]を、変更するには[2]を、この録音を取り消して、変更を中止するには[*]を押してください。

7

1を押してください。

Memo

  • 音声ガイダンス
  • ただいま不在案内に設定されています。…

8

[*][*] を押して終了します。