このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

便利なアプリ

LaLa Callについて(Android™端末)

090音声通話よりも固定電話や携帯電話の通話が安くできるアプリ「LaLa Call」が月額108円(税込)でご利用いただけます。なお、mineoでご利用いただく場合は、毎月108円(税込)分の無料通話が付きます。
シングルタイプ(データ通信のみ)の場合、コールバックにて本人確認させていただく際、連絡のとれる電話番号(050のIP電話番号は除く)が別途必要です。連絡のとれる電話番号をお持ちでない方は、ご利用いただけません。

○ LaLa Callのご利用には、利用登録および初期設定が必要です。

○ LaLa Callの詳細はこちら

本章でご案内している内容は、Android™端末ご利用時の一例です。
ご利用の端末によって、画面や一部の手順が異なります。

Android™版アプリのインストール

下記の「Google play」からアプリをインストールしてください。

○ 一部のmineo端末をご利用の方は、ホーム画面に「LaLa Call」のアイコンがあります。

利用登録

○ 2回線以上のmineo回線を契約中で、複数のLaLa Callを利用する場合も、利用登録の手順は同じです。

1

「LaLa Call」のアプリを起動し、「はじめての方はこちら」を選択します。

2

「eo光/mineoに加入しているご本人」をタップします。

3

LaLa Call利用登録手続きが表示されますので、「コチラから」をタップします。

4

ログイン画面が表示されますので、「eoID」「eoIDパスワード」を入力し、「eoIDでログインする」をタップします。

Memo

    eoIDおよびeoIDパスワードについて

    eo光サービスのご利用がなく、はじめてmineoを契約された場合、eoIDおよびeoIDパスワードは、mineo申込時にお客さまでお決めいただいています。
    ご契約の時期により、契約内容通知書にeoIDおよびeoIDパスワードを記載しております。

    契約内容通知書にeoIDおよびeoIDパスワードの記載がない場合、契約内容通知書に記載の初期eoIDおよび初期eoIDパスワードをご参照のうえ、「eoID、パスワードを忘れた方はこちら」から、ご確認をお願いいたします。

5

利用規約の画面が表示されますので、内容を確認のうえ、「同意して次へ」をタップします。

6

「OK」をタップします。

7

mineo回線のご利用料金と合わせてお支払いされる場合は、「プロバイダ請求に含める」を選択し、「入力内容確認」をタップします。

○ mineo回線のご利用料金と異なるクレジットカードでお支払いの場合は、「クレジットカード情報の追加」をタップし、画面の指示に従って登録してください。なお、LaLa Callでお支払い可能なカード会社は、VISA/MASTER/JCBカードのみです。

8

決済方法を確認のうえ、「決済方法を確定」をタップします。

9

表示されている番号から1つ選び、「選択」をタップします。

10

番号を確認し、よろしければ「番号を確定し申込」をタップします。

○ 確定後の電話番号の変更はできません。

11

これで利用登録は、完了です。引き続き、初期設定を行いますので、「アプリ起動」をタップします。

○ LaLa Callアプリからも起動できます。

初期設定

○ 初期設定の前に、利用登録が必要です。
利用登録がお済みでない方は、こちらをご参照ください。

1

利用登録完了後、「LaLa Call」のアプリを起動し、「利用登録が完了している方はこちら」を選択します。

2

ログイン画面が表示されますので、「eoID」「eoIDパスワード」を入力し、 「ログイン」をタップします。

Memo

複数のLaLa Callのご契約がある場合は、ログイン後、以下の「契約一覧」が表示されます。
設定したい電話番号を選択し、「次へ」をタップします。

○ 各電話番号には現在設定されている端末が表示されています。設定されていない電話番号は「未設定」と表記されています。

○ すでに設定済みの電話番号に設定を行うと、以前の端末では利用できなくなりますのでご注意ください。

3

本人確認のためコールバック処理を行います。
連絡のとれる電話番号を入力し、「次へ」をタップします。

Memo

コールバック用の電話番号について

コールバック用の電話番号は、携帯電話・PHS番号(070、080、090)や固定電話(0ABJ)番号が利用できます。

端末に挿しているSIMの電話番号を自動認識しますので、mineoをシングルタイプでご契約の方は、別の電話番号を入力してください。LaLa Callアプリを利用する携帯電話番号でなくても可能です。

4

暗証番号が表示されます。「コールバック」をタップします。

○ 暗証番号はコールバック時に必要となりますので覚えておいてください。

○ 下記画面の暗証番号は一例です。

5

「連絡のとれる電話番号」に電話がかかってきます。

本人確認のための音声ガイドアナウンスが始まりますので、アナウンスに従って、手順4.の暗証番号の数字を電話機のボタンで押してください。

○ スマートフォンをご利用の場合は、「キーパッド」をタップして番号を入力してください。

○ コールバックの電話は、「06-7500-9900」からかかってきます。

○ 下記画面の暗証番号は一例です。

6

音声ガイドアナウンスに従って電話機の通話を終了します。
コールバック処理が完了しましたら、「次へ」をタップします。

○ 下記画面の暗証番号は一例です。

7

コールバック処理が完了されると、LaLa Callの電話番号が表示されます。
「次へ」をタップします。

8

利用者設定を行います。
トクトク表示の設定を行う場合は、設定を行ってください。
「次へ」をタップします。

○ 以降の利用者設定は、初期設定後に設定を変更することも可能です。

9

プッシュ着信通知の設定を行います。
設定後、「次へ」をタップします。

○ 本機能を有効にすると、アプリを未起動にした状態でも着信通知を受けることができます。

10

「LaLaネーム」と「画像」を設定します。

  • 「LaLaネーム」をタップし、LaLaネームを入力してください。
  • 「画像」をタップし、プロフィールで使用する画像を選んでください。

「次へ」をタップします。

○ 機種変更で新しい端末でログインする場合は、LaLaネームと画像は以前の端末の設定が引き継がれます。

Memo

LaLaネームとは?

LaLaネームはLaLa Call内で表示される名前です。お客様にて任意の名前に設定していただくことができます。設定した名前でフレンドの連絡先などに表示されます。

○ LaLaネームの重複による制限はありませんので、別のユーザーのLaLaネームと同じ場合でも設定は可能です。

11

公開設定を行います。

ここでは、「電話帳アップロード」「LaLaネームの検索を許可」「無料通話判別」「050番号通知設定」「画像の公開設定」が設定できます。

設定が完了しましたら、「次へ」をタップします。

電話帳アップロード 「オン」にすると、連絡先に登録してある電話番号をアップロードし、自動でフレンド登録を行います。
LaLaネームの検索を許可 「オン」にすると、他のユーザーからのLaLaネームによる検索を許可します。
無料通話判別 「オン」にすると、連絡先に登録している電話番号が無料通話先かどうかを表示します。
050番号通知設定 「オン」にすると、フレンド登録時に相手に自分の050番号を自動登録することを許可します。
画像の公開設定 「オン」にすると、プロフィール画像をフレンド以外のユーザーにも公開します。

12

「初期設定完了」画面が表示されます。
「OK」をタップします。

以上で初期設定は完了です。アプリメイン画面へ移動し、LaLa Callがご利用いただけます。

Memo

LaLa Callの詳細については、こちら

ご注意事項

下記の端末については、こちら よりLaLa Callご利用にあたってのご注意事項を確認いただいたうえで、LaLa Callをご利用ください。

  • ・ZenFone™ 3
  • ・ZenFone™ 3 Laser
  • ・ZenFone™ Go
  • ・HUAWEI nova
  • ・HUAWEI P9 lite
  • ・HUAWEI MediaPad T2 8 Pro