このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

ネットワーク利用制限携帯電話機について

ネットワーク利用制限とは

ネットワーク利用制限とは、不正な契約、不正な取得をされた携帯電話機に対して、ネットワークへの接続制限を行うことです。

以下の一部の携帯電話についてはネットワークへの接続制限(au回線を含む)を行う場合があります。
1.窃盗(盗難)や詐欺などの犯罪行為により、不正に入手された携帯電話機
2.代金債務 (立替払などに係る債務を含む) の履行がなされていない携帯電話機
3.本人確認書類偽造やお申し込み時の記載内容 (氏名、住所、生年月日など)に虚偽の申告が含まれているなど、不正な契約により入手された携帯電話機
4.お客さまの通信端末故障時に弊社が送付する代替機で、預かり修理完了後に、弊社に返却されるべき携帯電話機

中古の携帯電話機などをご利用になる場合は、前の所有者の代金不払いにより強制的に利用停止された携帯電話機あるいは盗品でないかなどご確認ください。
また、購入した時点では問題なくても、端末代金の割賦支払が途中で止まってしまったタイミングで端末が利用停止となる可能性があります。

ネットワーク利用制限携帯電話機の確認

携帯電話機のIMEI(製造番号)※15桁を入力すると、携帯電話機がネットワーク利用制限となっているかを確認できます。

  • ※IMEI(製造番号)の確認について
    端末の設定メニューの機種情報や機種によっては機器に直接刻印、機器に張られているシールでご確認いただけます。