このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

【A・D】arrows M03 ソフトウェアアップデートについてRSS

【A】…auプラン(Aプラン) 月額サービス【D】…ドコモプラン(Dプラン) 月額サービス【AP】…auプラン(Aプラン) プリペイドサービス【DP】…ドコモプラン(Dプラン) プリペイドサービス

2016/10/04掲載

お客さま各位

平素はmineoサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

mineo端末「arrows M03」につきまして、下記のとおりソフトウェアアップデートを公開しております。ソフトウェアアップデート内容および注意事項をご確認いただき、ソフトウェアアップデートを実施いただきますようお願い申し上げます。

1.対象機種と更新開始日
機種:arrows M03
ファイルサイズ: 46.5MB
更新開始日:2016年10月4日

2.更新内容
特定のVoLTE非対応SIMを挿入した際の動作仕様変更
※上記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部使用および表示変更などが含まれています

3.システムアップデート方法
・ソフトウェアアップデートを行う際は、Wi-Fiのご利用をおすすめします。
なお、Wi-Fi環境下では自動でバージョンアップファイルがダウンロードされます。
また、端末に設定されている更新時刻になると自動的にアップデートされます。

アップデート方法 詳細 操作手順
Wi-Fi利用(推奨) 「メニューアイコン」→「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」を選択 ソフトウェアアップデート手順書はこちら
(PDF形式/279KB)
4G LTE利用

※ データ容量が消費されますのでご注意ください。

4.完了後のバージョン情報
ソフトウェアアップデートが正常に完了した後のビルド番号(ソフトウェアバージョン情報)は、次のとおりです。
ビルド番号:V02R038C
確認方法:「メニューアイコン」→「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「ビルド番号」

5.ご注意事項
・ソフトウェアアップデートはお客さまの責任において実施してください。
・ソフトウェアアップデートは手順をよくお読みいただき実施してください。
・ソフトウェアアップデート中は発着信を含む携帯電話の各機能をご利用できません。
・ソフトウェアアップデート、本端末に登録した電話帳、画像、メール、ダウンロードデータなどのデータを残したまま行えますが、お客さまの端末の状態 (故障・破損・水濡れなど) によっては、保存されているデータが破損、消失することがあります。必要なデータは ソフトウェアアップデート前にバックアップを取っていただくことをおすすめします。
ただし、ダウンロードデータなどバックアップが取れないデータがありますので、あらかじめご了承ください。
・ソフトウェアアップデートを実施すると、お客さまご自身でインストールされたアプリケーションが使用できなくなる場合があります。
・ソフトウェアアップデート後、更新完了通知が自動的に富士通株式会社が運用するサーバへ送信されます。なお、富士通株式会社は送信された情報をソフトウェアアップデートに関するサポート以外の目的には利用いたしません。
・画面が暗くなり、一切の操作ができなくなった場合、ソフトウェアアップデートに失敗した可能性があります。 お手数ですが富士通スマートフォン/タブレット修理・相談窓口までご相談ください。富士通スマートフォン/タブレット修理・相談窓口の電話番号は、製品添付の保証書に記載されております。
・「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

富士通サポート情報ページ
http://spf.fmworld.net/fujitsu/c/update/fujitsu/M03/update1/top/index.html

以上